ながさき井戸端パーティー

開催報告の詳細

お散歩de元気!(西北地区)

  • 体を動かす・遊ぶ
  • 学ぶ

開催日

2021年10月13日(水)

10 : 30 ~ 12 : 00

開催場所

【住所】西北町13-13

【施設名称】西北岩屋ふれあいセンター

主催者名

西北校区自治連合会

当日の様子

青空が晴れ渡る中、暦の上では秋ですが、まだまだ暑かった10月13日。西北地区では、コロナ禍で長引く自粛生活で、高齢者の健康に深刻な影響が見られるため、高齢者に元気になってもらおうと、「お散歩de元気」が開催されました。 10時30分に若竹中央公園に集合し、準備体操。童謡「紅葉」を空欄になっている歌詞に何が入るかなと考えながら、合唱しました。 若竹中央公園から、西北小学校正門、熊ヶ倉公園を経て、西北岩屋ふれあいセンターを目標に、いざお散歩スタート☺。みなさん、和気あいあいとした雰囲気でお散歩を楽しんでいました。西北小学校正門では、西北地区にゆかりのある、さだまさしさんに関するクイズ、熊ヶ倉公園では1964年東京オリンピックに関するクイズを楽しみました。お散歩で足腰を鍛えるだけでなく、クイズで脳トレも行いましたよ♪ 西北岩屋ふれあいセンターでは、防災・フレイル予防講話を実施。防災講話では実際に歩いてきたルートが豪雨災害の時、どのようになるかというお話もあり、「災害の時はどうやってふれあいセンターに避難したらいいのか」ということを考えるきっかけとなり、防災意識も高まったようです。フレイル予防講話では、コロナ禍における自粛生活の中でも心がけて体を動かしたり、人との交流を持つことで、ご自身の健康に関する意識も高まった様子でした。 参加賞は、井戸端パーティーのエコバック、非常食など、とても豪華✨さらに、社協西北支部・男の料理教室「オステリア」による、おいしい手作りワッフルも!! このような取り組みが市内全体に広まっていくといいですね☆彡

  • イベントパーク(クリックすると拡大表示します)
  • イベントパーク(クリックすると拡大表示します)
  • イベントパーク(クリックすると拡大表示します)